臨書部

【内容】
臨書を掘り下げて学びたい方の特別クラス(中級者向け)
書道の基本の王道は古典の臨書です。一生臨書から離れる事はできません。
臨書と言っても奥が深く、形臨(形をそっくり真似る)から始まり、
意臨(気持ち・感情・時代背景などを考えながら自分なりの解釈で書く)
背臨(原本を見ないで雰囲気を表現する)など
レベルに合わせた学び方に変わっていきます。
臨書部では、好きな古典を選んで徹底的に臨書を極め、作品作りに繋げていきます。

古典の一例
*楷書・・・九成宮禮泉銘、雁塔聖教序、孔子廟堂碑、落花詩巻(小筆)、造像記など
*行書・・・蘭亭序、集字聖教序、蜀素帖、苕渓詩巻など
*草書・・・書譜、十七帖など
*隷書・・・曹全碑、禮器碑など

入会金 5,000円
年会費 3,000円
■月謝
 月1回 5,500円(税込)
 ※お道具代、教材費は別途かかります。

クラス・時間(一回2時間)
 第2水曜日 13:30〜15:30
 第2土曜日 10:00〜12:00
 ※別の週に変更になる場合もございます。